エンタメ

キスマイが2021紅白に出ないのはなぜ⁉︎CD売り上げが落ち人気がなくなったから?

『Kis-My-Ft2(キスマイ)』は2021年にデビュー10周年を迎えたジャニーズの人気グループですよね。

そんなキスマイが2021年のNHK紅白歌合戦で落選となり、たくさんのファンがショックを受けています。

この記事では、キスマイが2021年の紅白になぜ落選したのかについてまとめてみました。

この記事でわかること
  • キスマイが2021年紅白に出ないのはなぜか?
  • キスマイが2021年紅白に出ないのは人気が落ちたから?
  • キスマイが2021年紅白に出ないのはライブで多忙が理由?

気になる方はぜひ最後まで読んでみてくださいね!

キスマイが2021年紅白落選!一体なぜ!?

2021年の第72回NHK紅白歌合戦でキスマイが落選しました。

「キスマイ紅白」が Twitter のトレンドに入るなど、「なぜ紅白に出ないのか?」と話題になっていましたよね?

今年は、キスマイにとってデビュー10周年目という節目の年でもあり、紅白の出場も期待されていただけにファンのショックは相当大きいと予想されます。

キスマイが紅白に落選した理由その1

キスマイが紅白に落選したと言われる理由の1つに、CDの売り上げ枚数の低下原因で落選したのではないかと言われています。

9月に発売したシングル「Fear/ SO BLUE」がオリコン初登場1位を獲得したキスマイですが、キスマイの初週売り上げとしては今までで最低記録となってしまいました。

その年のCDの売り上げ」というのも紅白の選考基準の指標となるので、その点で今年は選ばれなかったのかもしれないと言われています。

しかし、初週売り上げがこれまでの最低記録(13万枚)だったとしてもオリコン初登場1位を獲得していますし、その1ヶ月前には、シングルよりも値段が高いアルバムも発売し25万枚のヒットを飛ばしています。

この点を考えると他に2021年の紅白の落選理由がありそうですね。

キスマイが2021年紅白に出ないのはジャニーズ枠がいっぱいで人気が落ちたから?

 

毎年紅白には、複数のジャニーズグループが出場しています。

今年2021年紅白に出場するジャニーズグループは

  • 関ジャニ∞(10回目)
  • King&Prince(4回目)
  • SixTONES(2回目)
  • KAT-TUN(初登場)
  • Snow Man(初登場)

以上の5組の出場となっています。

Snow Manは昨年の紅白に選出されていましたが、メンバーが新型コロナウイルスに感染した影響で出場を辞退しており、一年越しで念願の紅白初出場となります。

またKAT-TUNは今年デビュー15周年を迎えて初めての紅白出場です。

キスマイの先輩としてより長くジャニーズ事務所に貢献してきたKAT-TUNですから、ジャニーズ側の選考でもそちらを優先となった可能性も考えられますね。

紅白に出場するジャニーズグループの名前をみると今現在人気のグループだということがわかると思います。

以前のキスマイはジャニーズグループの中でも嵐の次に人気のグループとして活躍していた時期もありましたが、現在は人気が落ちたのでは?という噂もちらほら見られるようになってきました。

ただし、あるアンケート結果を見ると結果は第3位というランキングでいまだに人気は健在だということが判明しました。

画像出典:PRTime

1100人以上の女性からのアンケートなので信憑性は高いですね。

以上の結果から、キスマイは今年の紅白には落選したのではなく実は辞退したのではないかというのが私の見解になります。

また、以下の理由がここまで紹介してきた中で一番の有力な紅白に出ない理由になるのではないでしょうか?

キスマイが2021年紅白に出ないのはライブで忙しいから!

https://twitter.com/KJ8Pl0MJ55miyfc/status/1474114950071300104

2021年末から2022年のキスマイはライブが忙しいため紅白に出られないのではなく、実は辞退したのではないでしょうか!

キスマイは、先ほど紹介したアンケートのランキングを見てもわかるとおり、3位を獲得するなど、ジャニーズグループの中でも人気は健在です。

結論:キスマイが2021年紅白に出ない理由は「多忙」だから!

キスマイは、紅白に出場しないからヒマになるわけではありません!

12月30日には

  • 嵐の松本潤さん総合演出を務める「Johnny’s Festival thank you 2021 Hello 2022」へ出演

12月31日には

  • 「ジャニーズカウントダウン2021→2022」が東京ドームで開催されフジテレビで生中継される

2020年は、新型コロナウイルスの影響により中止となったため2年ぶりのジャニーズカウントダウンとなります。

そして年明けの1月15日には

  • キスマイ全国アリーナツアー「Kis-My-Ftに逢えるdeShow2022」がスタートします!

 

2021年の10周年記念は配信ライブでしたから、ファン待望の有観客ライブです。ライブの準備に集中するために今年の紅白は出場を辞退したのかもしれませんね!

これは少しジャニーズのグループとは違いますが、2021年の紅白に出ない歌手・グループが発表され多くの驚きの声が上がっています。

驚かれた!2021年紅白に出ない歌手・グループ

以下、2021年紅白に出ない方々を箇条書きで紹介します。

  • AKB48
  • Hey!Say!JUMP
  • EXILE
  • 三代目J SOUL BROTHERS
  • 和田アキ子
  • ウマ娘
  • 五木ひろし

以上のこれまで何度も紅白で日本全国を盛り上げてきた歌手やグループの方達が紅白に出場しないということで驚きの声が上がっています。

ちなみに和田アキ子さんは松田聖子さんが辞退した代わりに出場することが発表されました。

2021年は紅白が一番歌手として重要なイベントではなくなってきたとも言われています。ですのでキスマイも人気はあるけど自分たちのイベントを優先したことで辞退を選らん可能性は非常に高いと言えますね!

キスマイが2021紅白に出ないのはなぜ⁉︎CD売り上げが落ち人気がなくなったから?まとめ

さて、今回はキスマイが紅白に出ないのはなぜかについてここまで紹介してきました。

最後にここまで紹介してきたことをまとめておきます。

  • 2021年のCD売り上げが紅白の選考基準を満たしていなかったから?
  • Snow ManやKAT-TUNなど、ジャニーズ枠で優先させるグループがいたため
  • ジャニーズカウントダウンや年明けからの全国ツアーの準備で多忙のため

紅白でキスマイがみられないのは残念ですが、来年の出場に期待しましょう!